ジュエリーショップの種類について

現在、結婚指輪・婚約指輪を取り扱う業者は多岐に渡ってます。

そんな中でそれぞれのタイプを知ることで納得のいく指輪選びが出来るのではないでしょうか。


そんなそれぞれの店の特徴をご説明していきたいと思います。


・デパートの売り場


最も販売本数が多いのはこのデパートの宝飾売り場です。

信頼度も非常に高く取り扱いブランドの数も多いのが特徴です。

ただ値引きに関してはほとんどないと理解しておいた方がいいかと思います。


・宝飾専門店


店のこだわり・好みがはっきりしやすいのがこの宝飾専門店。

プラチナしか扱わない、ダイヤの質は最上級品のみなどの個性的な店も多くみられます。

他では買えないようなデザインを取り扱ってる店も多く見られます。お値段については店にもよるので一度聞いて見られることをオススメいたします。


・海外ブランド直営店


販売員の質は非常に高い。

取り扱うブランドに対する熱意は先の二つのショップの販売形態より高い。取り扱いブランドの商品のみをお客さんに勧めるわけですから当然かもしれません。


非常にお値段が高いものもあるので自分にとってベストなものかを見極める必要があります。


・宝石商


私もこの形態に含まれますが、信頼命の商売形態です。

取り扱い品は非常に限られてくると思いますが、お値段の面、そしてアフターサービスについては他店以上のサービスをしてくれる人もいます。

親身になって相談に乗ってもらえる人でいれば意外にいいことあるかも・・。


・WEBショップ


WEBの業界が広がるにつれてブライダルの業界でもこのWEBショップの勢いはすごいものがあります。


現品を見れない、触れないというデメリットもありますが、各店、いろいろな努力を重ねてより良いサービスを提供してるのがこのWEBショップです。
       
流通経路を省いて消費者に届けるため価格が安いとうのもこのWEBショップの特徴です。

お客様よっては実店舗で商品を下見してWEBショップで購入するっていう方もおられるのが実情です。

当店はこちらのWEBショップの形態をとっております。

販売員の顔がわからないサイトは要注意です。

・ブティック・呉服屋


最近異業種の参入が著しいのが現状です。

販売員の知識としては不安が隠せませんが、より優秀な営業マンがお客様に密着して販売してるのがこの形態です。

以上、ざっとお店のタイプ別に説明をしてきました。


ではここからが肝心。

どのタイプのショップで指輪を選ぶにせよ、
重要視して欲しいのが【アフターサービスの充実】そして【人】です。


『ブランド』『知名度』も大事ですがこれからずっと身につけていく指輪です。

当然、長い期間使い続けていく中で

    『サイズがあわなくなった』
     
『デザインが似合わなくなった』

『傷が入ってしまい汚くなった』

ということは起こりうる話です。

そんな時にしっかり【アフタフォロー】をしてもらえる店だったら安心ですよね。


そしてその【アフターフォロー】をするのが【人】つまりは販売員です。親身になって対応していただける販売員を見つけましょう

~当店の結婚指輪ランキングベスト3~

第3位 セントピュール SP744 SP745
(クリックすると詳細がご覧いただけます。)


sp744_sp745.jpg

第2位 セントピュール SP742 SP743
(クリックすると詳細をご覧いただけます。)


sp742_sp743.jpg


第1位 セントピュール SP746
(クリックすると詳細をご覧いただけます。)


sp746.jpg