貴重な財産

すっかり山は赤く色づき、紅葉がとてもきれいな季節となりました。

秋ですねぇ~。秋といえば「読書の秋」「スポーツの秋」「味覚の秋」と楽しみ方が色々ありますが、みなさんはどんな秋を過ごされていますか?

僕はというと・・・積極的に「味覚の秋」を楽しむ今日この頃です。

さてさて・・・このニュースレターを発行し始めてから今回ではやくも9号目を迎えました。

毎回近況報告をかねて、身近に起こった出来事などを中心にお伝えして参りましたが、今回は"今の自分をもう一度見つめ直す"という意味で、大学を卒業してから3年間経験した貴重なサラリーマン時代のお話をお伝えしたいと思います。


このニュースレターを読んでくださっているみなさんの多くはすでにご存知かもしれませんが・・・

僕はこの仕事をする前に株式会社 阪急交通社という会社に3年間勤めていました。


"トラピックス"という商品は聞いたことがあるかもしれませんね。


就職先として人気職種の一つである旅行会社に就職したものの、配属された先は旅行部門ではなく企業の貨物を海外に送ったり、海外からの荷物を届けたりする"国際貨物部門"。

海外で働きたいという希望があってこの会社を選びました。あるときに心境の変化があって転職することになりましたが。。。。とても国際色豊かな会社です。(転職の理由は追々・・・・)


実際、同期の中でも多くが海外勤務をしてます♪


神戸支店にて営業をしてましたが、埠頭に車を止めて神戸の海を見ながら居眠り。


姫路の山奥の自然に囲まれた中で車を止めてコーヒー飲みながら読書。と非常にタチの悪い営業マンだったと思います(阪急の方スイマセン・・・・・)


この会社で得たもの"PC入力のブラインドタッチ"と"仲間"この二つといっても過言ではありません(笑)入社時には"マウス"を知らなくて、上司に聞くほどの機械音痴。でも今はブラインドタッチのおかげでPC上での"筆まめ"となってます。そして退職した後も多くの先輩、後輩そして同期達と良い関係を持たせてもらってます。


現在も多くの同期達がこの会社で活躍してます。旅行や貿易関係の話があればぜひお声がけしてくださいね♪(もしかしたらお役に立てることがあるかも知れませんし・・・)


僕にとって、この3年のサラリーマン生活は今でも貴重な財産。これからもこの3年間で経験したことや、得たものを決して忘れることはないと思いますし、ずっとずっと大切にしていきたいと思っています。

こちらの記事に関する感想お待ちしてます♪





トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://blog.y-style.co.jp/mt/mt-tb.cgi/74

バックナンバー