仲間達が流した涙・・・

11月3日に行われたアメフトの試合結果。


阪急ブルーインズ 14
アサヒプリテックゴールデンファイターズ 21

完敗です。。。(ノ◇≦。)

これで今年の目標としていた"一部昇格"はほぼ絶望となりました。

最後の最後まで応援していただいた方には感謝の気持ちとともに期待を裏切ってしまった申し訳なさでいっぱいです。


この日、仲間達の涙を見ました。


ところが、自分はというと・・・辛い気持ちがこみ上げてきても、涙は出ませんでした。自分でもどうしてかわかりません。でも自分の中に何かが起こってるのかもしれません。


本来は泣き虫な自分ですから・・・。

どこまで神様は試練を与えるのだろう~って思ったりもするけど、全ては自分達のせいです。

人のせいにするのは簡単です。

でも人のせい、そして何かのせいにしてしまうと"自由"が失われてしまいます。


まさしく他人次第ですから。でも全て自分達のせいであることを受け止めた時、自分達で何かを変えていく"自由"を得ることができます。

そう、自分達次第です。

一度立ち止まってチームを見つめる時期かもしれないですね。その中で自分がチームにどのように貢献できるかをじっくり考えてみたいと思います。


そして次の最終戦には気持ちの整理をつけて、しっかり挑みたいと思います。2007年ブルーインズのラストゲームですから。やっぱ、最後ぐらいは勝って締めないとアカンしね。

みなさん、もがき苦しむブルーインズに変わらぬご声援を宜しくお願いします。

こちらの記事に関する感想お待ちしてます♪





トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://blog.y-style.co.jp/mt/mt-tb.cgi/75

バックナンバー