千林商店街で陶器屋を営む高校からの親友

VOL.5にご登場いただいたのは、この人!

『マルシン陶器店』 

信達谷 潔(しんだちや きよし)さん



出会い・・・

5-3.gif


彼との出会いは・・・


高校時代でのアメリカンフットボール部に入部したことがきっかけ。  

        
僕の通っていた高校は、中高附属の一貫校だったのですが僕は高校からの外部入学、そして彼は附属中学から。


初めて会った時から周りにたくさんの仲間がいて、えらいにぎやかな奴ってのが印象。


予想通り、そんな初対面通りの人間であることがその後発覚!クラブでも常に周りに人がいるムードメーカーです。


にぎやかな反面、練習では必死の形相で走ってたのを今でも覚えてます(笑)


そんな彼と3年間一緒にアメフトをしたのは貴重な思い出です。


その後・・・


大学ではアメフトを続けなかった彼ですが、僕とは同じ学部に在籍して、いつもくだらない話
をしては大騒ぎしていたような記憶があります。


そして社会人に・・・。


彼は医療関係の商社に数年務めた後、家業の陶器店に。今では同じ自営業者として意見交換をする仲です。


そして現在・・・


ダイエー発祥の地といわれる千林商店街。

そんなにぎやかな雰囲気の中にある『まるしん陶器店』


5-4.gif


店には和・洋食器はもちろんギフト・雑貨までいろんなものが揃ってます。


知人・友人の中では結婚式の引き出物、そして新生活の食器なんかはしんちゃん(信達谷くん)にお世話してもらうって感じになってます。


ぜひみなさま、そのような機会があればマルシンの信達谷くんにご相談を(^_-)


5-5.gif
水筒は取材の際に甥っ子の好きな"ポケモン"のものをお土産に買いました!」


5-6.gif


引き出物や贈り物にぴったりの上品な器が並びます。


5-7.gif
店内には何だか楽しげな雑貨もたくさん!


お店情報!


『まるしん陶器店』


〒535-0012
大阪市旭区千林1-11-11
TEL/06-6951-5366
FAX/06-6951-5349
ホームページはコチラ
http://osaka-marushin.jp/


電話でのご注文も承っております♪


越野の"興味津々"インタビュー


Q。今この陶器店を経営していて楽しい
  ことを教えてください。

A.お客さんがお客さんを紹介して頂ける時です。

当社の社訓として金額の大小に関わらず、お客さんには常に同じサービスを提供することをモットーとしています。


Q.何か苦労とかってありますか?

A.商品在庫の問題です。

基本は陶器ですが他にガラス、キッチン用品、業務用食器、業務用洗剤、引出物、ブライダル用関連品等、間口が広い分在庫量が大変です。


Q.将来はこんなお店にしたいって夢は
  ありますか??


A.今は100円ショップや大型ショッピングセンターの進出等、価格破壊、価格競争にどっぷりはまってますが、将来的には百貨店の特選売場のような高額な商品だけを扱うお店を作りたいです。

Q。店のオススメ商品を数点教えてください!

A.・平野レミさんのレミパン(お鍋)
  ・T-FAL 電気ケトル
  ・シラルガンホーローお鍋(ドイツ製)
  ・ウエッジウッド ワイルドストロベリー碗皿


Q。越野ってどんな人?


A, 積極的、先行投資のできる商売人としては理想的な人です。


Q。越野へのひと言お願いいたします!!

A. いい人見つけて早く結婚してください。
         (信達谷 嫁より)


5-8.gif
ありがとうございました!