~ 年頭にふさわしい本をご紹介します!~

このニュースレターで毎月紹介するということもあって昨年は多くの本と出会いました。その数なんと75冊。途中、イマイチで辞めたものもありますが・・・・・。

そんな75冊の中で75冊目に読破した本が、この年明け一発目のニュースレターにふさわしいのではと思いご紹介させていただきます。

11-4.jpg
夢をかなえるゾウ / 水野敬也 著
                (飛鳥新社)

夢をなくしたサラリーマンが、自称"神様"の関西弁のゾウと出会いいろんな教訓を学び、そして実践を重ねながら成長していくという内容です。

新たな一年を迎えるにあたって参考になるのではないでしょうか。

この本のタイトルが示すようにちょっと面白おかしくした内容がとても読みやすくてあっという間に読み終えました。みなさんも、ぜひぜひ読んでみてください!!


参考までに一つだけ、この本でいいな!って思った教訓をご紹介します。(関西弁のゾウのコメントを引用しました)


「笑わせる、いうんは『空気を作る』っちゅうことなんや。場の空気が沈んでたり暗かったりしても、その空気を変えられるだけの力が笑いにはあるんや。ええ空気の中で仕事したら、ええアイデアかて生まれるし、やる気もでてくる。人に対して優しゅうなれるし、自分のええ面が引き出される。それくらい空気いうのんは大事やし笑いって大事なんやで」


確かにその通りだなって思いました。こんな風に参考になるような話が盛りだくさん。詳しくは本書をご覧になってください。

2008年もいろいろな本をご紹介させていただきます。またおススメの本があれば是非教えてくださいね。