仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか  山本ケイイチ 著

小さいことをコツコツ続けること。

それが大きな力を生み出すんだ!

今回、読んだ本はコレ


18-8.jpg


"仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか"(山本ケイイチ 著)

ずっとスポーツの世界に身を置いていたせいか、"筋トレ"という言葉には過敏に反応してしまいます(笑)今はすっかりメタボまっしぐらですが・・・何か??


そんな感じで思わず"筋トレ"という言葉につられて読んだ本ですが、今の自分に"喝"を入れてくれる一冊でした。


特にベンチプレスを何回とか、トレーニング方法を書いたものではなく、トレーニングへの考え方、そして取り組み方。


そのようなことが書かれてます。その中で繰り返し書かれてる事が、
"継続することの大切さ"です。


ビジネスと置き換えても一緒なのですが、小さいことをコツコツ続けること。
それが大きな力を生み出すんだ!って。


目的を決めて、その目的の為に数値目標を立てる、そして今すべきことを決めて
着実に実行する。


そう考えると筋トレとビジネスも似たところがあるんですよね。


筋肉の"超回復"って知ってますか??筋肉を筋トレなどによって一度破壊して、修復することによって筋肉が大きく発達することです。


この本の最後にこのようなことが書かれてました。


"自らの意志で自らに辛いことを課す"

と。そうすればピンチをチャンスに変えることができる。


これは筋肉の超回復と同様に、人間性の超回復であると。
まずはしっかり仕事をこなせる健康管理をしていくことが今の自分には必要なようです。

脱メタボ目指してがんばります!